「補修用ヘラ」エポキシパテ・UV硬化パテ・ハードワックスなどの充填・面出しなど万能に使えます

770 
cbf001
在庫あり
+

パテやハードワックス系補修材を使用した補修作業をする際に万能に使える「補修専用ヘラ」です。
モホーク・バーンナイフのコテ先の形状に合わせた上で、補修作業効率を上げるためにコテ先を研磨し、角度も調整したハンドメイド品です。

補修屋さん・リペア職人さんに特におすすめの補修道具となります。

【特長】
・エポキシパテなどの木工パテをカット・充填・面出しする際に使用できます。
・UV硬化パテを充填・面出しする際に使用できます。
・ハードワックス系補修材「ハードフィル」を充填・面出しする際に使用できます。

1本あると何かと便利なツールです。
ヘッドの最大幅:約17mm
全長:約140mm
ヘッドは全て手作業による加工で丁寧に仕上げていますので
多少の個体差がございますのであらかじめご了承ください。
※柄の形状やデザインが写真の物と変わる場合があります

tt様
ご意見いただきありがとうございました。
・バリにつきましては大変申し訳ございません。2024年5月中にバリ除去工程作業を見直しバリの無い仕上げと検品の徹底を致します。
・面が出ていない件、UV硬化パテやエポキシパテを使用する際には多少湾曲した方が良いと判断し、わざと面を湾曲させております。
 ただし、お客さまのご意見も参考に他のお客さまのご意見も集め検討いたします。
2本購入したがどちらも面が出ていなかった。
1本はサンダーで削って使える様になったが、一本は先端部の曲がりとバリが酷くて、板金ハンマーで叩いて、削ってを繰り返して使えるレベルになった。
面をだす道具の面が出ていないというか、曲がっているのは微妙。ただ、修正さえすれば使いやすい形のヘラなので自分で手直し出来る人にはおすすめ。ここ以外ではこの形は見かけないのでエポキシを使う人は持っていると便利。
同じように既存ヘラをカットして販売しているアールの製品の場合、手直しは必要ないので、もう少しカットのクオリティが上がると良い製品だと思います。
新規投稿

補修用ヘラを使用した「UV硬化パテ」の充填・面出し作業動画