キャラフ「カラーパウダー」5ml 全12色 家具・フローリング補修に良く使用する12色


550 
cp18
在庫あり
+
  • 全てのバリエーションリスト

ウォーターベースリキッドでよく溶けるように開発された補修用カラーパウダーです。
家具・フローリング補修に良く使用する12色を5mlの試しやすいサイズでご用意しました。
茶系7色+原色系5色の合計12色です。
※キャラフシリーズ補修材のSDS(安全データシート)はこちらからご確認・ダウンロードして頂けます。

茶系7色:
• CORDVAN MAHOGANY (CP-322)ダークな赤茶色、タンスなどの修理でよく使います
• BURNT UMBER (CP-363)ダークな茶色
• PERFECT BROWN (CP-544)ライトダークな茶色
• NUTMEG (CP-654)ミディアム色のフローリング補修で良く使用します。暖色系ブラウン
• RAW SIENNA (CP-657)ミディアム色のフローリング補修で良く使用します。CP-654に比べると黄色が強いブラウン
• BLONDE (CP-737)ライトな明るいブラウン
• ANTIQUE WHITE (CP-814)かなり明るいブラウン
原色5色:
• WHITE (CP-900)
• BLACK (CP-100)
• RED (CP-2)
• YELLOW (CP-8)
• BLUE (CP-18)

ウォーターベースリキッドとの併用で「有機溶剤フリー」の着色作業ができます。
また、エポキシパテや塗料に混ぜる事もできます。

【特長】
・パウダー状の着色剤で、主にフローリングの傷や家具の傷補修の際に使用できます。
・キズ補修の色の再現に、下地の補色や木目描きに最適な着色剤です。
・「ウォーターベースリキッド」を希釈剤として使用する事で、環境配慮型の着色剤として使用できるだけでなく、シンナー系溶剤のようにすぐに乾燥・揮発しませんので何度も希釈剤を追加する必要がありません。
商品画像のカラーガイドの色をご参考にお選びください。
最も小さい「5ml」サイズとなります。
現物を着色した色見本帳も用意しております。

【備考】
別売りの水性クリヤー塗料(ウォーターベースリキッド)に溶かして絵の具のように筆で塗ることができます。
使用後の筆や器具の洗浄は水や市販のエタノールまたは市販のエタノール配合の消毒液で行ってください。
他社のカラーパウダーとキャラフカラーパウダーとの色比較表が当ページの下方で確認できますのでご参考ください。
その他、コンクリート塗料・エポキシパテ、油性塗料などに添加して色をつけることもできます(UV硬化パテには添加できません)。

全36色
主成分:酸化鉄 *一部酸化鉄を含まない商品もございます。
口内径×胴径×高さ(キャップを外した状態):φ7.5×φ16×45.1mm
容量:5ml

投稿はありません

新規投稿

キャラフ「カラーパウダー」の詳しい作業方法については、【動画】タグからご覧ください。

キャラフ「カラーパウダー」の作業動画です。

①キャラフ「カラーパウダー」を必要量パレットなどに出します。
 画像の商品は「カラーパウダー5ml」です。

②キャラフ「ウォーターベースリキッド」で溶かします。

③液体状になったら色を混ぜて最適な色を作り出します。

④傷の着色・木目描きを行います。