【玄関掃除を大幅に時短】20年間汚れを防ぐ効果が持続「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」

年末年始の大掃除におすすめです♪
1回の塗布で玄関まわりの汚れ防止効果
実感できます。

4,400 
11004
在庫あり
+

「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」シリーズの代表的なコーティング商品です。

天然石材、目地剤、タイル、コンクリート、れんがなど玄関まわりに使用される素材表面を水、アルカリ、ステイン、塩害、凍結から守ります。
「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」シリーズは、表面に塗膜を形成せずに素材の中に浸透し、コーティング効果を発揮しますので、素材の外観を変化させることなく、且つ素材表面の防滑性能も向上します。
「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」シリーズは、酸による被害は防止する事はできませんので、コーティング後も酸性のクリーナーは絶対に使用しないでください。

ラストオリウム社MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用の総合評価
なかなか出ない全ての項目で5つの満点評価。アメリカDIY市場で30年以上プロにも
DIYユーザーにも愛用されている実力はすごい‼
人気 ★★★★★
Amazon U.S.A.でのレビュー数3144件(2021年8月現在)。アメリカ市場では、ホームセンターでも売れ筋の

人気商品で、DIYユーザーだけでなく、プロの業者も使用。
評価 ★★★★★
AmazonU.S.A.での平均評価★4.5/5.0(2021年8月現在)。DIYユーザーのほとんどが高評価。

ホームセンターのオンラインストアにおいても高い評価を得ています。
コスパ★★★★★
競合他社商品との比較、タイル床用洗浄剤を毎月使用した場合とのコスト比較。

1回の塗布で20年間汚れを防ぐ持続できる実力が凄い。
難易度★★★★★
コテバケ硬質スポンジがあれば作業できてしまう簡単さ。浸透性のコーティングなので、

塗りムラなども気にせずに済む簡単さ。

特長
・浸透性シリコンコーティングの働きで約20年間防汚機能を維持し続けます。
・簡単に作業でき、素材内部までしっかりと浸透します。
・酸性雨などもはじき、黄変しません。
・汚れを防止するだけでなく、耐塩害・耐候性にも優れています。
・防滑性能も発揮します。
・紫外線により黄変しません。
・凍結による被害も防ぎます。
・USDA(米国農務省)基準に合致し、植物や農作物の周辺にも使用できます。

主成分
ミネラルスピリット(石油系抽出物)、アルコキシシラン    弱溶剤
1液 シリコン樹脂
原液のまま使用

使用できる素材
・タイル各種(セラミックタイル/陶器タイル/クォーリータイル/施釉タイル)
・大理石
・花崗岩/御影石
・トラバーチン
・スレート(粘板岩)
・セメント目地材
・クォーツ(石英)
・レンガ
・人工大理石
・コンクリート/コンクリートタイル
・漆喰

使用推奨場所:屋外/屋内全般 ・カウンタートップ
・玄関アプローチ
・キッチン
・バルコニー/ポーチ
・バスルーム/バスタブ
・プールデッキ
・店舗/レストラン
・床全般
・ホテル/工場
・デパート
・スタジアム/公共施設

使用量:1缶/1本あたりの塗布可能面積
473mlあたり10㎡~45㎡塗布可能
*塗布対象素材の液体浸透度合いによる

乾燥時間/硬化時間
1-3時間(気温・室温が21℃/湿度50%の条件下)で軽い歩行可能。24-72時間後に本来の防汚コーティング機能を発揮

【作業方法】

施工直後の素材に塗布する場合:

  • 素材表面は、乾燥し、汚れや不純物(他シーラー製品、水道水・硬水、
    エフロ(セメントなどの石灰分が溶け出したもの)、サビなど)が
    付着していない状態である事を確認した上で作業開始してください。
  • 常に、周囲の塗布しない箇所(木製品、カーペット、金属など
    【使用できる素材】以外のもの)は養生してください。
  • 「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」シリーズ
    原液のまま使用し、希釈しないでください。
  • 気温は0℃~49℃の範囲で作業するようにしてください。
  • 直射日光が当たらないように作業してください。
  • 屋外で作業・塗布する場合、24時間以内に雨が降らない状況で作業してください。
  • 屋内作業時は、常に換気を良くして作業してください。
  • 最良の結果を得るために、作業・塗布前に目立たない箇所でテストし、
    問題がないか確かめてから作業開始してください。

目地材の充填前に塗布する場合:

  • 「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」は素材表面のみに
    塗布してください。このステップを行うことで、目地材の充填後にはみ出した目地材の
    拭き取りが簡単に行うことができます。
  • 「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用」の塗布作業は、
    コテバケ・硬質スポンジ・リントフリークロス(繊維の毛羽立ちが少ないクロス)などを
    使用してください。
  • 表面が濡れたようになるまで十分に塗布してください。
    その後3-5分放置し、素材内部まで浸透させてください。
  • その後きれいなリントフリークロスで余分な液体をしっかり拭き取ってください。
    この工程は、どのような素材に塗布する場合においても、とても重要です。
  • 目地材を充填し、施工を開始するまでに、6-12時間塗布した素材を乾燥させます。
  • 多孔質の素材に塗布する場合は、1回目の塗布作業から2-3時間後に2回目のコーティング作業を
    行うか、「MS511浸透性シリコンコーティング 多孔質タイル・目地・石材用」
    使用してください。
  • 営業中の店舗など臭いや成分に制限がある場所の場合は、
    「MS511浸透性シリコンコーティング タイル・目地・石材用 水性タイプ」を使用してください。

施工してしばらく経過した素材に塗布する場合

  • 既存のコーティング・ワックスを剥離してから作業開始してください。
  • 目地材の付着、油汚れ、泥・土汚れを取り除く場合は、「MSタイル・目地・石材クリーナー(頑固な汚れ専用)」を使用してください。
  • 素材が特に汚れていない場合は、「MSタイル・目地・石材クリーナー」を使用して、汚れを取り除いてください。
  • その後、「【作業方法】施工直後の素材に塗布する場合」と同様に作業できますが、素材表面と目地材を同時に一回の作業で塗布できます。
  • 目地材に浸透する事を事前に確認してください(一般的なセメント目地材には浸透しますが、シリコン系目地剤には浸透しません)

【作業時の補足情報】

  • 塗布可能面積の目安:20㎡~90㎡(946mlあたり。素材の浸透度合いにより変動)
              10㎡~45㎡(473mlあたり。素材の浸透度合いにより変動)
  • 指触乾燥時間:塗布後1-3時間
  • 効果発揮開始時間:塗布後約72時間で完全に効果を発揮します
    (乾燥状態が継続している前提)。
  • 保存方法:25℃の冷暗所にオリジナル容器保管で36か月保存可能。
  • 廃棄方法:地方自治体の法令を遵守して廃棄してください。
  • サポート:商品や作業について不明な点、ご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

【セラミックタイルを使用した防汚コーティング効果検証】

1.MS511浸透性シリコンコーティングを右半分に塗布


2.泥・タール汚れを塗布(72時間後)


3.全面に満遍なく泥・タールを塗布


4.スポンジで水洗い(コーティング塗布部分のみが綺麗になっています)