【コンクリート内部からの湿気をストップ】ラストオリウム「モイスチャーストップシーラー」3784ml

7,200 
301239
在庫あり
+

【はじめに】 株式会社ホームボディは米国ラストオリウム社(Rust-Oleum Co.)日本国正規代理店として、各商品の正しい作業方法と最新の情報を有しておりますので、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

【商品情報】

コンクリート内部の湿気が抜けない時には、ラストオリウム「モイスチャーストップシーラー」を塗布する事でコンクリート内部からの湿気をストップし、塗装後の塗膜の剥離を抑える事ができます。

【コンクリート内部の湿気確認方法】
打設後30日以上経過してもコンクリート床内部に湿気・水分が残っている場合は「モイスチャーストップシーラー」を使用してコンクリート床表面に湿気が染み出してこないようにして下さい。
確認方法:透明なビニールシート(600㎜×600㎜)を用意し、コンクリート床表面に4辺をしっかりテープで留めるようにして貼り付けます。24時間放置した後ビニールシートを剝がします。その際にビニールシート、もしくはコンクリート床表面が湿っている場合はコンクリート内部に湿気がとじ込められていると判断できますので、その場合には「モイスチャーストップシーラー」を塗布してコンクリート床表面に湿気・水分が染み出してこないようにしてから、次の作業に進んでください。

投稿はありません

新規投稿

・製品は原液のまま使用してください。
・製品・気温・床表面温度が10-32℃の間で作業してください。
・湿度は85%を下回る条件で作業してください。
・コンクリート床表面や内部が汚れている場合は、事前に「ヘビーデューティーディグリーサー」などを使用してきれいにしてから、作業を開始してください。

【塗布可能面積】1本(3784ml)で約20平方メートル塗布できますが、コンクリートの状況により変動します。
・新設の未塗装コンクリート:約20平方メートル塗布可能
・古い未塗装コンクリート:約15平方メートル塗布可能

【作業方法】
・使用前には30-45秒間容器を良く振って、内容物を攪拌します。
・1本(3784ml)で15-20平方メートルの床全体がしっかりと塗れるように塗布してください。
・低圧のホース・スプレーヤー・スプレーボトルやジョウロなどを使用して撒いてください。
 ※直接撒いても大丈夫です。
・毛の硬めのデッキブラシやスクイージーを使用して、液体がコンクリート内部に浸透するように全体を満遍なく濡らします。
・30-45分間はコンクリートが濡れた状態を維持するようにしてください。乾きそうな場合はジョウロなどで水を撒いて最低でも30分間は濡れた状態を維持してください。
・45分後、スクイージーなどを使用して余分な液体を取り除いてください。
・2時間後、きれいな水で再度コンクリート床表面を濡らして、その後スクイージーなどでしっかりと表面をきれいにして乾燥させてください。
 ※重要:2時間後の最終的な清掃作業をしっかり行わないと表面にエフロ(白華。白い粉状のもの)が発生する場合があります。その場合はエフロ専用のクリーナーなどで洗浄してください。

【乾燥・硬化時間】
2時間後:歩行可能
12時間後:クルマの乗り入れ可能
24時間後:塗装・コーティング可能

【その他】
使用した道具やツールは洗剤・温水などできれいにしてください。

0分20秒~「モイスチャーストップシーラー」の使用有無を判断するための【コンクリート床内部の湿気・水分確認方法】動画をご確認いただけます。